演奏楽曲や楽譜で悩んでいる方

【バスクラリネット奏者向け】演奏の邪魔にならないドレスの選び方

2019年4月4日

Dress fabric

  • 演奏会でドレスを着用することになったが、バスクラリネット奏者が演奏会で着るのにふさわしいドレスを探している。
  • どんなお店でステージドレスが買えるの?

ここではこんな疑問にお答えしていきます。

私もプロのバスクラリネット奏者として活動しているのでドレスを着る機会が多いです。

自分がドレスを選ぶ時に気を付けている事や実際に購入した事のあるお店を紹介します。

この記事では

  • バスクラリネット奏者に向いてるドレスを選ぶポイント
  • バスクラリネット奏者向けドレスが買えるお店

について紹介します。

バスクラリネット奏者に向いてるドレスを選ぶポイント

バスクラリネットはとても大きいので、ドレス選びが大変です。

ここではバスクラリネット奏者はどういうポイントでドレスを探せば良いかを解説します。

演奏の邪魔にならない素材を選びましょう

バスクラリネットの場合下管に沢山キーやタンポがあるので、そこにドレスが挟まってしまわないか気を付ける事がポイントです。

向いているもの

・重い素材の生地。

座った時にある程度足の形にドレスがしなって床に落ちる重さ。

・座奏の時も足の間に楽器が挟めるくらい横に広がるもの。

・大体舞台上手(かみて)に立つことが多いので飾りがあるドレスなら体の左側についているものを選ぶと綺麗です。

ソロを演奏するときもピアニストに対して背中を向けないので少しピアニストに方を向いたとしても左側の飾りがいいです。

 

向いていないもの

・軽い素材のドレス。

・ドレスの上から薄いオーガンジーの様なものがひらひらあるもの。

・段々のデザインの生地が何枚も重なっているもの。

上記3つはタンポやキーに挟まりやすいので注意

・足の広がらない裾の方が細身のストレートのデザイン。

パニエ(ドレスのボリュームを出すもの)はNG

バスクラリネット奏者は使えません。

360度ボリュームがでるので、エンドピンで床に楽器を置くのに邪魔になるので、パニエはとっても可愛くなりますが諦めましょう。

ドレスによってはパニエの様に内側にボリュームを出すために大量のゴースが縫い付けてあるものもありますが、それは丈直しと同じように取ってもらえるので取ってもらいましょう。

ファンデーションは無くてもよい(ドレス用下着)

ファンデーションを身に着けると、ドレスが綺麗に見えます。

その代わり綺麗に見えるという事は多少の締め付けがあるという事なので、付けることで息が吸いにくいのであればなくてもいいです。

下着の変わりにつけれるので下着の紐を気にする心配がありません。

実際に私のまわりでもつけている人とつけていない人、様々です。

ドレスの丈、まずは椅子に座って合わせる

座奏の時

立奏の時も着れるようにまず座奏時を基準に丈を合わせる。

実際にお店で舞台用の靴を履いた状態で背の高めの椅子に座ってみて、足が見えてしまわないかをチェック。

座ったときに足がずっと見えっぱなしの丈はだらしがないので見えないかどうかチェックしましょう。

立奏の時

立ったときは、ドレスの前の部分は靴を履いた状態ですれすれにして、後ろ側を気持ち長めにしてもらいましょう。

立っている時にドレスの前部分が長すぎて折れているとかっこ悪いです。

素材によってそれが目立ちにくいので座って立ってどちらも実際にやってみましょう。

しっかりとしたドレスのお店でオススメを聞くとこんな感じで教えてくれると思います。

後ろが少し長めの方が歩いた時にきれいに見えます。

これで座奏の時とあまりにも長さが違うときはヒールの高さを変えて調節しましょう。

どんな色を買ったらいいの?

本番でどんな曲を演奏するのか考えてその曲にあった色のドレスを買いましょう。

ピンポイントで色を合わせに行かないとしても、かっこいい曲なのにパステルピンクのドレスを着るなどは避けましょう。

  • 本番に向けてその時にあったカラーを買う
  • セールの時に自分の持っていない色のドレスを買う

このように揃えていけば自然と色が被らずにある程度のカラーバリエーションができるのでアンサンブルなどでドレスの色をそろえる時も楽になります。

寒色系、暖色系、赤、青、など持っていれば困らないでしょう。

バスクラリネット奏者向けドレスが買えるお店

Piano player in a dress
バスクラリネット奏者向けのドレスが買える実店舗、ネットショップを紹介します。

実店舗で購入|AIMER(エメ)

⇒お店の公式ページをチェックする

安い物(セールなど)で3~5万円くらいで、いい物だと10万~あります。

ここではパーティードレスも売っていますが、ステージドレス、ウエディングドレスも扱っています。

ドレスに合わせたアクセサリーや下着、ステージ用のヒール音が鳴りにくい靴など全てここで揃える事ができます。

このお店はドレスのクリーニングもやってくれるのでとっても便利です。

会員になるとセールや新作のDMがくるので沢山ドレスを購入したい方はセールの時にまとめて購入もオススメです。

このお店のいいところ...

例えば音大などで同じ演奏会に複数の人数がソロで出演する演奏会の場合。

大体接客されるときにどんな本番で使う予定かなど演奏会に日にちと名前を聞いてくれるので、この店でのドレスが被る確率が減ります。

エメで同じ演奏会に出演する方このドレス買っていましたよ。

など教えてくれるので、エメでデザインや色が被ってしまう事はほとんどなくなります。

インターネットで購入|ドレスルームアミ

インターネットでステージドレスと検索すればBUYMAやZOZOTOWNでも購入可能ですが、私が購入したことあるサイトはこちらです。

⇒お店の公式ページをチェックする

実店舗もありますが、東京に1店舗のみです。

メモ

所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目35−10 朝賀ビル

電話: 03-3352-6557

ここはオンラインの品ぞろえがいいので購入しました。

エメに比べたら破格の安さです。

生地も安っぽすぎず種類も沢山あります。

私は、野外、ロビー演奏、ホテル演奏などホールではない小さな規模の演奏する場でしたらこういった安めのドレスを着ることが多いです。

大きな舞台で演奏する時はエメなどのいいドレスを着ます。

安いドレスも単体で見たらわかりませんが隣に良い素材のドレスが並ぶとやはり一目で違いがわかりますし、値段は値段という感じです。

もちろん全てのドレスに10万以上かけるのも大変なので使い分ける事をおすすめします。

スポンサーリンク

-演奏楽曲や楽譜で悩んでいる方
-,

Copyright© やすなのマーチ , 2020 All Rights Reserved.