音域や運指表が知りたい方

バスクラリネットの音域|音域はどこ?同音域の楽器と併せて解説

2019年3月14日

Bass clarinet range

『バスクラリネットの音域ってどの辺で、同じ音域の楽器っているの?』

こんな疑問についてお答えします。

吹奏楽経験や、他の楽器の同じ音域の楽譜を演奏した経験から

  • バスクラリネットはどこの音域か
  • バスクラリネットと同じ音域の楽器は何があるのか

について解説します。

バスクラリネットの音域|音域はどこか

中低音と呼ばれますが記譜はオーケストラか吹奏楽かで異なります。

バスクラリネットの音域は?

ヘ音記号の第二間のドの音がバスクラリネットの左手四本で押さえたドになります。

楽譜はヘ音記号なの?ト音記号なの?

オーケストラではヘ音記号

オーケストラの譜面ではバスクラリネットは持ち替えが多いですし、ベークラリネットと同じ譜面にバスクラリネットの譜面が書いてあることもあるので、「ヘ音記号」で書いてあることの方が多いです。

吹奏楽ではト音記号

吹奏楽の譜面ではバスクラリネット用の譜面があり、ト音記号で書いてあることが殆どです。

なので吹奏楽から楽器を始めたバスクラリネット奏者はト音記号に慣れていますが、へ音記号には慣れていないので吹奏楽以外で演奏することも考えてヘ音記号も覚える必要があります。

 

バスクラリネットの音域|バスクラと同音域の楽器は

管楽器で言うと、テナーサックス、ファゴット、ユーフォニアム、トロンボーン、ホルン、辺りでしょうか。

テナーサックスはB♭管なので全く同じ楽譜で書いてある時もありますが、他の楽器は管が違うので全く同じではないですが大体同じくらいのところです。

弦楽器でいうとチェロの音域に値します。

ソロ曲で他の楽器の曲を演奏したいと思っている人は、この楽器の曲がやりやすいと思います。

 

 

スポンサーリンク

-音域や運指表が知りたい方

Copyright© やすなのマーチ , 2020 All Rights Reserved.